不用品回収

東村山市の粗大ごみの出し方・申込・料金まとめ!シールや持ち込み方法についても紹介!

東村山市粗大ゴミ出し方

東村山市の粗大ごみの出し方・申込・料金まとめ!シールや持ち込み方法についても紹介!

東村山市にお住まいの方で行政サービスの粗大ゴミの出し方について手順や申し込み方法をよく理解していない方は少なくないと思います。

粗大ゴミや不用品は日常的に捨てるものではないため、必要に応じて調べるというケースがほとんどで、一般ごみの出し方とは方法が異なるため理解しづらい部分が多いです。

また、粗大ごみの廃棄はお住まいの市町村によって方法が大きく異なってきます。

今回は、下記を踏まえて東京都東村山市の粗大ごみの出し方について詳しくご紹介します。

  1. 東村山市の粗大ごみに出せるもの・出せないもの
  2. 粗大ごみの出し方・申し込み方法
  3. 粗大ごみを持ち込んでの処分はできるのか
  4. 粗大ゴミの処分にかかる料金
  5. 粗大ゴミは無料で処分できるのか?

東村山市の粗大ゴミに出せる対象品目

東村山市で粗大ごみを出す際には、まず処分したい不用品が粗大ごみの対象になっているか確認する必要があります。

東村山市が定める粗大ごみの条件は、下記の通りです。

照明器具、ストーブ、ソファー、机などの日常生活に伴って生じた大型ごみ(一般家庭のみ対象)であること

解体や分解をしても、元々の大きさが粗大ごみとなるものは、粗大ごみとして出さなければいけません。

東村山市の粗大ゴミに出せない対象品目

次に、東村山市の自治体サービスでは処分ができない品目を下記にまとめました。

下記の不用品を捨てたい場合には、自治体サービスではなく不用品回収業者を利用する必要があります。

東村山市の粗大ごみの出し方・申込方法

次に、粗大ごみの出し方について具体的にご紹介します。

手順1:電話で申し込み

東村山市の粗大ゴミ受付センターに申し込みをする必要があります。

申し込みの際に住所、氏名、電話番号、粗大ごみの品目、サイズ、数量などを伝えるようにしてください。収集日や必要な費用を案内してもらうことができます。

申し込みから収集までに1~2週間程度かかる場合があります。余裕をもって申し込みをするようにしてください。

休日明けは電話がかかりにくい場合があるのでご了承ください。

【申込み先】

粗大ごみ・動物回収センター

【電話】

042-306-0912(月~土曜日、8:30~17:00)

※年末年始を除く

手順2:粗大ごみ指定収集シールを購入

粗大ごみは有料です。

東村山市専用の「粗大ごみ指定収集シール」を、コンビニエンスストアや指定取扱店で購入する必要があります。

購入された粗大ごみ指定取集シールは、返品(払い戻し)できませんのでご注意ください。

購入料金は後程詳細にご説明します

手順3:シールを貼って回収日の朝に粗大ごみを出す

粗大ごみにシールを貼ったら、受け付けの際に案内された収集日の朝8時30分までに、指定された場所に粗大ごみを出すことで回収してもらえます。

シールは、氏名と収集日を記入し、粗大ごみの目立つ部分に貼るようにしましょう。シールが確認できない場合や、家の中にある場合には収集してもらうことができません。

シールには、再利用防止のため切れ目が入っています。破れないようゆっくりと台紙からはがして使用してください。

東村山市の粗大ゴミを出す場所は?

粗大ごみを出す場所と、日常で使用している一般的な資源・ごみを出す場所は異なります。(※建物の立地条件により同一場所となる場合があります。)

戸建であれば家前、アパート・マンションなどは建物1階の入口付近など建物で指定されている場所へお出しください。

東村山市で粗大ゴミを自分で持ち込む場合

東村山市では、処理施設の「秋水園」へご自身で持ち込んで処分を依頼することも可能です。事前予約は不要です。

持ち込む前には、ごみを分別し混入しないようにしてください。分別がされていない場合は持ち帰っていただく場合があります。

原則、持込での搬入は搬入者による手下ろしになります。

持ち込みができる方

東村山市内にお住まいで、家庭から出たごみを搬入する方

搬入場所が市内であることを確認するため、免許証等の証明書の提示を求める場合があります。

原則本人が直接持ち込みをすることになりますが、本人が車の運転をできない場合には、同乗して一緒に行くようにしてください。

搬入日

年末年始を除く月曜日から金曜日

(祝日でも持込可能)

搬入時間

午前8時30分から正午、午後1時から午後4時まで

手数料

持込での粗大ごみの処理にかかる費用は、重量に応じた金額で現金での支払いとなります。

粗大ごみ指定収集シールによる支払いはできません。

料金は、10㎏で350円です。

持ち込み場所

秋水園

郵便番号:189-0001

住所:東村山市秋津町4丁目17番地1

電話:042-393-5111(代表)

東村山市の粗大ごみの処分にかかる料金

料金の支払い方法と粗大ごみ品目ごとの料金についてご紹介します。

また、粗大ごみを無料で処分することができるか?についてもご紹介します。

粗大ごみ指定収集シール料金(費用)の種類

それぞれの不用品に定められた処分費分を支払うのですが、先ほど説明した粗大ごみ指定収集シールを購入する際の費用=料金となっています。

粗大ごみ指定収集シールには5種類あり、処分したい粗大ごみの手数料にもとづいて購入しなければなりません。切手と同様の仕組みです。

粗大ごみ指定収集シールの料金区分
100円
300円
500円
1,000円
2,000円

 

粗大ごみ受付センターへの電話申し込み時に指定された金額になるよう、シールを組み合わせて使用してください。

粗大ゴミ別の必要料金

粗大ごみの処理に必要な収集手数料は以下のとおりです。

あくまで代表的な品目の一例となるため、必ず受け付けセンターに申し込みをしてから、粗大ごみ指定収集シールを購入するようにしてください。

照明器具、掃除機、コンロ、布団など 300円
コタツ、チャイルドシート 500円
マットレス、ガスレンジ、折り畳みベッドなど 800円
電子レンジ、ミニコンポ、ソファー(一人用)など 900円
両袖机、ソファー(2人以上用)など 1,300円
ダブルベッドなど 2,400円

 

タンスや棚類、テーブルやコタツなどはサイズにより処理手数料が変わります。申し込み前にサイズの確認をするようにしてください。

その他の品目は粗大ごみの処理手数料例から確認できます。

東村山市では粗大ゴミを無料処分できるか?

皆さんが気になっていることの1つとして、東村山市では粗大ゴミや不用品を無料で処分できるか?という点があると思います。

結論からお伝えすると、東村山市では粗大ごみを無料処分出来ません。

東村山市の行政サービスを使う場合、先ほどご紹介した料金シールを購入いただく必要があるため、どうしても費用は発生してしまいます。

また、不用品回収業者を利用する場合でも、回収費用は少なからず発生します。

無料と打ち出している業者でも、基本料金や出張料金など何かしらの形で費用が発生するのが基本です。逆に、本当に処分費用が一切かからない無料回収の業者は、違法廃棄などを行っている悪徳業者の可能性が高いです。

違法廃棄をした場合、そのような悪徳不用品回収業者を利用した方も罪に問われてしまう可能性があるため注意が必要です。

まとめ

今回は、東京都東村山市の粗大ゴミの出し方について詳しくご紹介しました。

行政サービスを活用した粗大ゴミの処分は、料金が安くなる分、自身で処分準備をする必要があります。

無料で粗大ゴミを処分できることはないため、できるだけ格安で処分する方法を比較しなければなりません。

今回ご紹介した粗大ゴミの出し方をぜひ参考にして頂き、自分に合った処分方法を選択することをおすすめします。